チャパリータです…(;・∀・)


見事なまでの“斜目”に仕上がってきた単(馬場スタッフ)の単板であったが、昨日の休日(定休日)に、木材の加工をしてもらっている工房を訪ねたらしく、新たに2本の単板を受け取ってきた模様…


それがコレ…

DSC00509



















ヒノキはヒノキなのだが、これは以前の物とは少し異なる素材なんだとか…
何やら、ラケットを作るにあたって調達した木材ではなく、工房の片隅にあった木片を見つけ、目が良かったとの理由で試しに作ってもらった個体らしい…(;・∀・)



その目がね…


DSC00512




















いや、普通にめっちゃ良いやんけ!!
Σ(・∀・;)



DSC00518


















グリップも何も付けていないのだが、試しにラバー貼って打ってみると、市販の高級単板と何ら遜色ない性能を発揮!!

こ、これやべー!!(`・ω・´)



ちなみに厚さは…

DSC00513



















9.8mm…

ちょ、ちょっと厚いね…(;・∀・)
その分重量もちょっと重い…

でも、これはマジで十分実用的な仕上がりの板だ…
十分っていうか、市販品でもここまでの板はそうそう無い…、そう感じる程に上質な単板と言えよう…


DSC00514




















あくまで遊びなので、グリップにこんなイタズラを。
これは店舗のショッピングバッグ(紙の大きな袋)に押しているWRMのスタンプ。


DSC00515




















うん。なんかいい感じぢゃん…(*´∀`*)



この板は2本しかないようで、譲っていただくには忍びない個体…
このレベルが安定して作れるのであれば、自分も欲しいっすね…(;´∀`)






以上、チャパリータでした(´;ω;`)