チャパリータです( ・∀・)ノ



皆さんはスペアラケットを持っていますか?




私は無駄に本数だけ所有しているものの、“スペア”と呼べるラケットは持っておりません…(´ε`;)
同じモデルは6本ほどありますが、全て未使用のため実際におろす事はまず考えておりません。

使用しているラケットがPF4なだけに・・・

つまりはプレーヤーとは呼べないんですよね。自分は。
だから、なおの事スペアなんて必要なしww



と、思ってたんですが、この度ひょんなタイミングでスペアになり得るラケットを入手したのでご紹介します!



それがコチラ!!


DSC00756

















DSC00757




















そうです!初期のエクスターなのです!!


実際に売られていた時代を知る年配の方からは…






「ありゃぁ、ベニヤだよ。ベ・ニ・ヤ。」




と何かにつけて揶揄されるラケットですが、そんなベニヤが自分は大好き!!!
そんでもって、この初期のエクスターは古いバタフライ好きにはたまらないモデル。

65年続くバタフライの長い歴史の中でも、古くから発売され現在もその名をカタログに残すラケットは、今ではエクスターとディフェンスだけ…

P1000531



















ともに現行モデルは「4」となっており、↑の画像の頃と比べると全くの別物になってはいますが…



さてさて、今回手に入れたこのエクスターなんですが、いくつかバリエーションがあって・・・
グリップに“M”と書かれているのはグリップのサイズを意味し、この他にはSとLもあります。

でも、実はこれだけではなくて…


P1000530



















これが自宅に保管してある未使用のエクスターの合板。
オーソドックスな5枚合板で、ブレードサイズも一般的な攻撃用の大きさです。
※ブレード形状は台形のような形でむっちゃカッコいいのです。


しかし、今回スペア用に手に入れたモデルは…

DSC00759



















なんと、均等合板の5枚・・・
しかもブレードサイズはカット用と同じ程の大きさ・・・



でもでも


DSC00760



















私の使用しているPF4-085も均等合板系
(綺麗な均等でないww綺麗な均等ありますが…)の5枚合板!!

そしてシナ合板!!板厚も奇跡的に一緒!!
さらにはカット並みに大きなブレード!!



DSC00758

















ってことで、スペアにもってこいの個体だったのです。
最も都合が良かったのが、これが中古だったという事ww

新品だったらスペアとして使う気にはなれなかったww






□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■




ここから先はちょっとした小話。

特徴的なFLグリップをした初期のエクスターですが、実はハンスグリップを元にして作られた…らしい。

DSC00762



















右はオールドスティガが大好きな単の今使用しているラケット。
グリップはオリジナルのハンスのFLを計測して特注したラケットです。

DSC00763



















当時、昭和3〇年のジュニアチャンピオンの方でハンスグリップを平たく加工して使用していた方がいて、それを見たタマスの社員さん(どなたかは知っていいますが、情報が100%で無いためイニシャル表記もふせます…)がエクスターのグリップのモチーフにしたのだとか…














ってことで、今回は以上です!





チャパリータでした!!!(´-ω-`)